2017年9月21日木曜日

9月22日(金)は「PARC7」のオープニングパーティーです!

みなさまぜひお越しください!
■PARC7、オープニングパーティ
日時|9 ⽉22 ⽇(⾦)19:00〜20:30
会場|テラス計画
住所|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんが テラス5階
参加費|無料
・出展作家によるアーティストトークを予定。
・軽食とドリンクもご用意してお待ちしております。差し入れも大歓迎! 
■Public Art Research Center 7 [PARC7:とおくのことを考える]
⽇時|2017 年9 ⽉22 ⽇(⾦)〜9 ⽉28 ⽇(⽊)12:00〜18:00
会場|札幌駅前通地下歩⾏空間(チ・カ・ホ)
   憩いの空間、北3条交差点広場(⻄)
出展作家|小林耕平、照屋勇賢、山下麻衣+小林直人
講師|岡崎大輔(京都造形芸術大学アート・コミュニケーション研究センター)
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社 
共同企画|⼀般社団法⼈PROJECTA

10月1日(日)まで「ヘキガ計画」開催中です!

         
来場者のみなさんのご参加によって、日毎にヘキガが変化しています。期間中、どなたでも描いていただけますのでぜひ遊びに来てください!
「ヘキガ計画」
テラス計画では2回目の開催となる「ヘキガ計画」。今回は様々なインストラクション(指示)をもとに、テラス計画の大きな壁に絵を書いていきます。約1ヶ月間の展示で、訪れる来場者により加筆され変化していきます。会期中、自由にお絵描きできる日を設けておりますのでぜひお越しください。
会期|9月16日(土)〜10月1日(日)10:00〜20:00
対象|子どもからおとなまで
会場|眺望ギャラリー[テラス計画]
住所|札幌市中央区北2条西4丁目赤れんがテラス5階
お問い合わせ|011-211-4366
インストラクション
ひとふでがきで描く/一番好きなものを描く/力づよく描く/よわ〜く描く/みんなと同じものを描く/ひとつのものをふたりで描く/赤で青いものを描く/いっかい休む/5本の線で描く/2人で1本のクレヨンで描く/ものの色を変えて描く/小さなものを大きく描く、大きなものを小さく描く/イヤな気持ち、楽しい気持ちを描く/文字だけで描く/今食べたいものを描く/自分のからだより大きな線を描く/3本のクレヨンで描く/目をつぶって描く/遠くから描く/利き手じゃない手で描く/文字のかたちを変えて描く/鼻歌を歌いながら描く/とにかくなが〜い線を描く/まる・さんかく・しかくだけを描く/息を止めて描く/音にあわせて描く/片足で描く

2017年9月16日土曜日

インスタグラムを開設しました!

テラス計画のインスタグラムを開設しました!
イベントの様子や告知など行なっていきます。
みなさまフォローしてぜひチェックしてみてください!

https://www.instagram.com/terracekeikaku/

2017年9月14日木曜日

9月22日(金)、PARC7のオープニングパーティーを開催します!

■PARC7、オープニングパーティ
日時|9 ⽉22 ⽇(⾦)19:00〜20:30
会場|テラス計画
住所|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんが テラス5階
参加費|無料
・出展作家によるアーティストトークを予定。
・軽食とドリンクもご用意してお待ちしております。ぜひお越しください!
 差し入れも大歓迎! 
■Public Art Research Center 7 [PARC7:とおくのことを考える]
⽇時|2017 年9 ⽉22 ⽇(⾦)〜9 ⽉28 ⽇(⽊)12:00〜18:00
会場|札幌駅前通地下歩⾏空間(チ・カ・ホ)
   憩いの空間、北3条交差点広場(⻄)
出展作家|小林耕平、照屋勇賢、山下麻衣+小林直人
講師|岡崎大輔(京都造形芸術大学アート・コミュニケーション研究センター)
主催|札幌駅前通まちづくり株式会社 
共同企画|⼀般社団法⼈PROJECTA

9月16日〜10月1日まで「ヘキガ計画」を開催します!

テラス計画では2回目の開催となる「ヘキガ計画」。今回は様々なインストラクション(指示)をもとに、テラス計画の大きな壁に絵を書いていきます。約1ヶ月間の展示で、訪れる来場者により加筆され変化していきます。会期中、自由にお絵描きできる日を設けておりますのでぜひお越しください。

会期|2017916日(土)〜101日(日)10:0020:00
対象|子どもからおとなまで
会場|眺望ギャラリー[テラス計画]
住所|札幌市中央区北2条西4丁目赤れんがテラス5
お問い合わせ|011-211-4366

インストラクション
ひとふでがきで描く/一番好きなものを描く/力づよく描く/よわ〜く描く/みんなと同じものを描く/ひとつのものをふたりで描く/赤で青いものを描く/いっかい休む/5本の線で描く/2人で1本のクレヨンで描く/ものの色を変えて描く/小さなものを大きく描く、大きなものを小さく描く/イヤな気持ち、楽しい気持ちを描く/文字だけで描く/今食べたいものを描く/自分のからだより大きな線を描く/3本のクレヨンで描く/目をつぶって描く/遠くから描く/利き手じゃない手で描く/文字のかたちを変えて描く/鼻歌を歌いながら描く/とにかくなが〜い線を描く/まる・さんかく・しかくだけを描く/息を止めて描く/音にあわせて描く/片足で描く

   ヘキガ計画「大お絵描き大会」
日時|2017916日(土)12001500
        9月17日(日)12001500
テラス計画にお越しいただくと壁面へのお絵描きが楽しめます!絵の具やクレヨンをご用意していますのでインストラクションにしたがって自由にお絵描きを楽しみましょう!かならず、汚れてもよい服装でお越しください。
※参加費無料、予約不要

2017年8月27日日曜日

「テラス部」部員大募集!

■テラス部とは?
定期的に集まって、テラス計画を使って楽しいことを考えていく部活動です。テラス計画を使って出来ること、テラス計画を居場所にする方法などを考えます。部員たちでミーティングし、テラス計画を使いたおすアイデアを考え、実践していきます。企画の例として、ワイン試飲会、健康を考える会、学童保育など様々な活用方法を実験、実践しまちなかを楽しくしていきます。
■部活は誰でも参加できます!
2ヶ月に1度あつまり、テラス計画の新しい使い道を考えるテラス部の部員を募集します。大人から子供まで誰でも参加できます!年齢、経験など不問。
■顧問はこの人!
酒井秀治(まちづくりプランナー)
1975年札幌生まれ。北海道大学工学研究科を修了後、2000年より東京のまちづくりコンサルタントにて主に密集住宅地の再生に従事。2007年夏より(株)ノーザンクロスにて都心部の再開発や広場づくり、リノベーションによるサロン、カフェ企画のコーディネートを通じて、まちなかの再生・賑わいづくりに取り組む。2010年4月、「サッポロ・ミツバチ・プロジェクト」を設立、理事長を務める。一級建築士。

日時|9月14日(木)18:00〜20:00 「テラス部発足/第1回ミーティング」
料金|無料
顧問|酒井秀治
場所|札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんが テラス5階  

申し込み・お問い合わせ
ご参加される方のお名前、ご連絡先を明記のうえお申し込みください。
(※当日飛び入り参加もOKです!)
メール|terracekeikaku@gmail.com
電 話|011-211-4366

■スケジュール(第3木曜日 18:00〜を予定。テラス計画FB、ブログでお知らせします。)
10月12日(木)18:00〜 11月の企画を考えるミーティング
11月16日(木)18:00〜 企画アイデアの実施
12月14日(木)18:00〜 1月の企画を考えるミーティング

2017年8月22日火曜日

9月6日(水)開催のヨガイベントのお知らせ



はたらくみなさん、ふらっと気軽にヨガはじめませんか?
お仕事で疲れた身体と心にアプローチ。身体が硬くてもOKです!呼吸法を中心にしてゆったりと行うヨガです。日々のストレスをゆるめ、運動不足を解消します。気持ちのいい夜の空気を吸いながら、お仕事後のひととき、リラックスして過ごしませんか?

講師|大森幸運さん(一般社団法人 A-Bank 北海道)
日時|9月6日(水)18:30〜20:00(90分)
料金|2000円
場所|テラス計画眺望スペース ※雨天の場合は室内で実施します(札幌市中央区北2条西4丁目 赤れんがテラス5階)
定員|なし(スペースに応じる)
持ち物|マット(バスタオル、レジャーシート可)、飲み物、てぬぐいまたはハンドタオル(横長のもの)
対象|会社帰りのビジネスパーソン(向けですが、どなたでも大歓迎です!)

〈講師より〉ヨーガを通して自分を知る
この一年間、ご自分の身体はどのように変化しましたか?勉強や仕事をしていると、なかなか自分の身体の変化に気づく事ができず、病気を患ってから病院へ行く。という方は少なくないと思います。今回はヨーガを用いて自分の身体を知っていきます。ヨーガは、身体が柔らかくなくてはだめ?難しいポーズをするの?と思いがちですが、自分に合った方法で、自分の身体に必要なものを知り、日々、自分の健康について考えていきましょう。
大森幸運氏プロフィール(photo:松岡和洋)
インド中央政府公認ヨーガ療法士
日本ヨーガ療法学会認定ヨーガ療法士
プロスノーボーダー

●申し込み・お問い合わせ
ご参加される方のお名前、参加人数、ご連絡先をお伝えください。
お申込みは電話またはメールで受付けております。
メール|terracekeikaku@gmail.com
電 話|011-211-4366